カメラリポート>石巻・蛇田に新生活拠点 支所と公民館の複合施設開所

 石巻市蛇田支所と蛇田公民館の開所式が13日、同市恵み野2丁目の現地であり、地域住民らが待望の新施設完成を喜んだ。複合施設として整備された建物は、従来の約2倍の広さがあり、防災面を含め新しい機能も持つ。
 

正面玄関(奥)から続く吹き抜けの空間は、交流サロン・市民ギャラリーとして使用する
卓球などもできる、200人収容可能な大ホール。式典では蛇田中生徒、卒業生が獅子風流を披露し開所を祝った
2階にある調理室。このほか3会議室、28畳の和室、創作室、授乳室がある
住民から要望の多かったエレベーター。2階にも多目的トイレを設けるなど高齢者、身障者への配慮も万全を期している

2020年01月15日水曜日


先頭に戻る