ラグビーマスクに注目集まる スポーツ用品店で販売 石巻

黒と白のラグビーマスク。「ONE TEAM」とラグビーボールの刺しゅうが目を引いている

 石巻市中央3丁目のスポーツショップマツムラで販売している新型コロナウイル感染症予防を兼ねた「ラグビーマスク」が注目を集めている。

 女性スタッフ3人が心を込めた手作りの布マスクで、昨年のラグビーワールドカップ(W杯)で日本中を感動の渦に巻き込み、2019新語・流行語大賞にも選ばれた「ONE TEAM」の文字や、ラグビーボールの刺しゅうを入れた。

 スポーツショップならではのアイデアや見た目のユニークさも手伝って、現役のラグビー選手やOB、ファンらが購入するなど人気は日増しに高まっている。

 松村善行社長(77)は「刺しゅうだけでなく、マスク自体の作りもしっかりしていて、洗えば何度も使えます」とPRしている。

 マスクは黒と白の2種類で、顔の大きさに合わせ3種類を用意した。価格は1800円と2200円(ともに税別)。購入者の要望に応じて、例えば「荒ぶる」や「陸の王者」などの刺しゅうも可能という。

 連絡先は、マツムラ0225(95)2923=午前10時〜午後7時、年中無休=。


2020年05月22日金曜日


先頭に戻る