感染症と自然災害 石巻・南浜つなぐ館、きょうから企画展示

 東日本大震災の伝承活動に取り組む石巻市の公益社団法人3.11みらいサポートは8日から11月1日まで企画展示「感染症と自然災害」を同市南浜町3丁目の震災伝承施設「南浜つなぐ館」で開催する。

 日本災害情報学会長の片田敏孝氏の「避難に関する提言」をパネル6〜7枚にまとめて展示し、感染症への対応も含めた「避難」を考える。展示内容と連動したチェックシートを記入しながら自身の防災体制を確認、今後の防災に役立てる。

 通常開館日は金曜が午後1時〜3時。土日、祝日と毎月11日は午前10時〜3時。会期中の15日には午後2時から震災で被災したり、避難所運営に携わったりした市民らによるミニトークがある。

 みらいサポートは夏休み連続企画として計3回のオンライン公開語り部会も開いている。第2回は8日、第3回が9日に行われる。いずれも午後2時半から。

 連絡先は3.11みらいサポート0225(98)3691。

※3.11みらいサポート - 企画展示 感染症と自然災害
https://www.facebook.com/ganbappe/photos/a.174056965988304/3245198232207480/


2020年08月08日土曜日


先頭に戻る