交通安全貢献を表彰 石巻署管内3団体9人

小坂会長(左から2人目)から賞状を受け取る功労者

 石巻署管内の交通安全功労者や優良運転者に対する表彰式が19日、同署であった。交通安全功労者4人、優良運転者5人が交通栄誉賞「緑十字銅章」を受賞。県警本部長と県交通安全協会長の連名表彰を3団体が受け、石巻地区交通安全協会の小坂享正会長らがそれぞれに賞状を伝達した。

 小坂会長は「今後とも活動に一層尽力いただき、石巻署管内の交通安全の輪を広げてほしい」と感謝を込めて激励。

 岡島利明署長は「11月から12月にかけては世間全体が気忙しくなり、交通事故の発生も懸念される。署としても取り締まりや巡回を展開する」とあいさつした。

 宮城水産高は、交通安全期間中にポスターやのぼり旗を掲示、自転車通学者へのマナーアップ講習など積極的な交通安全学習を評価され、交通安全優良学校として連名表彰を受けた。桜井知大教頭は「過分な表彰で恐縮だ。地域の安全に少しでも貢献できたならうれしい」と話した。

 県内で交通安全功労者は27人、優良運転者は32人が選ばれた。連名表彰は35団体が受賞した。

 宮城水産高以外の被表彰者は以下の通り。(敬称略)

▽交通安全功労者
 千葉杲市、小西信夫、土井恵美子、千葉元一

▽優良運転者
 菊田浩、横山弘、藤井広、小松元子、阿部京子

▽交通功労団体
 ヤマト運輸石巻支店

▽優良地区(支部)
 石巻地区交通安全協会石巻支部住吉地区分会


2020年11月21日土曜日


先頭に戻る