<NPOの杜>回覧板にNPO情報を

 地域の困りごとや必要とされる福祉サービスに取り組む団体は多様です。
 例えば、高齢者介護や障害のある方のケアなど、各制度で実施するサービスの担い手は、社会福祉法人やNPO法人、株式会社など営利も非営利もあり、さまざまです。
 制度外サービスとなると、多いのがNPO法人やボランティア団体による活動です。特に、介護保険制度でも提供している介護予防・日常生活支援などは、市町村により、住民が主体となって活動する体制へと進められてきました。
 これに応えて、町内会などで構成する地区社会福祉協議会が、安否確認や食事会、健康体操などのサロン活動をしています。
 一方で、その地域に同様の活動を展開しているNPOがあっても、住民に十分その情報が伝わらないという状況があります。町内会の回覧板では、学校や社協、市が提供する情報以外はなかなか紹介されないからです。
 回覧板は、そこに住む高齢者の皆さんに役立つ情報をお知らせしよう!という視点で、いろいろな団体の活動を取り上げてほしいものです。そのためには、NPO側にも日頃から顔が見える信頼関係づくりが求められます。
(認定NPO法人杜の伝言板ゆるる 大久保朝江)


2019年02月18日月曜日


先頭に戻る