データ
平成最後の県議選開票結果(2015年)
平成最初の県議選開票結果(1991年)

登米選挙区 伊藤さん初陣飾る

初当選を決め支持者と握手する伊藤さん(右)=27日午後10時15分ごろ、登米市迫町佐沼の事務所

 現職に新人2人が挑んだ登米選挙区(定数2)では、自民党新人の伊藤吉浩さん(58)が初陣を飾った。登米市迫町佐沼の事務所に当選の報が入ると、支持者は歓喜に沸いた。伊藤さんは「初挑戦でトップ当選できた。ありがたい」と感謝の言葉を口にした。
 現職と前回善戦した新人との選挙戦。只野九十九副議長の後継として名乗りを上げたが、地元の南方地区以外では知名度不足が課題だった。
 告示後は各地で街頭演説を重ね、次第に浸透。最終盤は小野寺五典衆院議員(宮城6区)の支援を受けて地域を回り、自民の議席を守った。伊藤さんは「市議から脱皮した。未来と現在を見つめ、精進したい」と抱負を語った。


2019年10月28日月曜日


先頭に戻る