感染防止に工夫 「名画を楽しんで」 盛岡の映画館

 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う自粛ムードで来場客が落ち込む盛岡市の中央映画劇場が名画を上映し、呼び込みを図っている。客の席の間を空け、消毒液を配備するなど感染防止策に工夫を凝らした。同劇場は「安心して名画を楽しんで」とPRする。
 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズ1〜3を26日まで連続上映。「E.T.」を27日〜4月2日、「ジョーズ」を3〜9日、「ローマの休日」「ブルース・ブラザーズ」を10〜16日に流す。
 料金は大人1100円、学生以下500円。連絡先は019(624)2879。


2020年03月25日水曜日


先頭に戻る