福島の652校で授業再開 一部は変則日程で実施

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて一斉休校した福島県内の公立小中学校など652校は6日、入学式や始業式を行い、授業を再開した。ただ南相馬市が3日間の自由登校とするなど、県内の感染者の発生状況を踏まえて当面変則的な授業をする自治体もある。
 前年度に再開していた新地、南会津両町を含め、全ての市町村で授業を再開した。一部の県立中学校や特別支援学校も9日までに全て始業式などを行う。南相馬市の小中学校22校は8日までは前年度の復習を中心に授業を実施。福島市の小中学校など69校は10日まで午前授業とする。


2020年04月07日火曜日


先頭に戻る