支援金申請、19日から 宮城・名取

 宮城県名取市は19日、新型コロナウイルスの影響で売り上げが減った市内の事業者に10万円を支給する経営支援金の申請受け付けを始める。8月31日まで。
 対象は、国の持続化給付金を受給していない中小企業や個人事業者、各種法人など。2〜6月の売り上げが1度でも前年同月を下回れば支給対象になる。
 申請用紙は市ホームページでダウンロードできるほか、市役所1階で配布している。申請は原則、郵送で受け付ける。
 市は財源に充てる個人、団体からの寄付金の募集を開始。国民1人当たり10万円を配る特別定額給付金の寄付などを想定している。
 連絡先は市中小企業等支援対策室022(383)6237。


2020年05月19日火曜日


先頭に戻る