宮城・岩沼のエアポートマラソン 初の中止

 宮城県岩沼市は17日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、12月6日に市陸上競技場を発着点として実施する予定だった第29回いわぬまエアポートマラソンの中止を発表した。大会中止は今回が初めて。昨年の第28回大会には県内外の約2200人がエントリーした。
 市は9〜11月に市内で開催を予定していた17競技の市長杯総合スポーツ大会も中止を決めた。


2020年07月18日土曜日


先頭に戻る