<B2仙台>奈良に81−83 4連敗

奈良−仙台 第2クオーター、ドリブルで切り込む奈良・松本(中央)をマークする仙台・安部(左)

 2日、奈良市のならでんアリーナなどで試合があり、東地区3位の仙台は西地区5位の奈良に81−83で惜敗し4連敗となった。4位福島は6位青森を85−78で下し2連勝。5位山形は中地区3位の西宮に66−80で敗れた。
 通算成績は仙台が26勝18敗、福島が20勝25敗、青森が12勝33敗、山形が17勝27敗。順位に変動はない。
 仙台、山形は3日、同じ会場で同じ相手と対戦する。

奈良(14勝30敗) 83/25―18/81 仙台(26勝18敗)
           22―14
           14―22
           22―27
▽観衆 1136人(奈良)

<出だし守り切れず/仙台・桶谷大監督の話>
 出だしのディフェンスで相手のセットプレーに対し、守れなかった。前半はターンオーバーが多く、外からの3点シュートも決められてしまった。やるべきことをやらないと勝てない。


2019年03月03日日曜日


先頭に戻る