<B2仙台>新チーム始動 新加入の臼井ら長所アピール

B2仙台の今季初練習で片岡(左)と競り合う臼井

 バスケットボール男子、B2仙台は4日、仙台市の仙台大明仙バスケ・ラボで、今秋に開幕する2019〜20年シーズンに向けた新チームの初練習を行った。
 月野、新号ら8選手が参加。パスやドリブルなど基礎練習の後、ガード陣とフォワード陣に分かれて1対1や2対2で連係を確認した。
 3季ぶりに復帰の片岡、B2青森から移籍した臼井ら新加入の3選手も、長所をアピール。ゴール下で力強い動きを披露した臼井は「声を出してのハードワークが徹底されている。もっと頑張らないといけない」と刺激を受けた様子だった。
 金城は今月中旬、ミラーとティルマンは8月中旬にチームへの合流を予定している。


2019年07月05日金曜日


先頭に戻る