<B2仙台>東京EX破り首位 95−89で延長戦制す

仙台―東京EX 第4クオーター終了間際、仙台・片岡がレイアップシュートを決め、75―75と追い付く

 13日、仙台市のゼビオアリーナ仙台などで試合があり、東地区の仙台は中地区の東京EXを95−89で破った。通算成績は16勝9敗。東地区首位の群馬が西地区の広島に敗れて15勝9敗となったため、仙台が再び首位に立った。
 東北勢は14日、仙台−東京EX、福島−山形、青森−香川がある。


2019年12月14日土曜日


先頭に戻る