B2仙台、3連勝で首位守る 79−68で山形に勝利

山形−仙台 第1クオーター7分、仙台・月野が3点シュートを放つ

 プロバスケットボールBリーグ2部は29日、山形県天童市の山形県総合運動公園総合体育館などであり、東地区の仙台は79−68で山形を破り、3連勝となった。仙台は通算成績27勝10敗で、首位を守った。山形は6連敗で通算成績7勝30敗、順位は最下位で変わらず。
 仙台は31−40で迎えた第3クオーターに逆転、そのまま押し切った。青森は茨城に大勝、福島は群馬に大差で敗れた。

◎第3Qに逆転

仙台(27勝10敗)79 15―18 68山形(7勝30敗)
             16―22
             28―11
             20―17
▽観衆 1196人(天童)

 仙台は第3クオーターに逆転した。攻撃のリズムが良くなり、シュートの精度も上がった。ティルマンや沢辺が3点シュートを重ねてひっくり返した。守備も厳しくなり、後半は山形を28得点に抑えた。


2020年01月30日木曜日


先頭に戻る