<楽天>東北出身の佐藤「寒さは大丈夫」初めての寮生活に

 他の新人選手たちが軒並み「仙台は寒い」と言う中、唯一の東北出身の佐藤は「山形に比べれば雪も少ないし、大丈夫」と平気な様子だった。
 寒河江市の自宅から兄の運転する車に乗り、午前11時ごろに寮に到着。「国道48号で県境越えするのは危ないので、無難に東北自動車道を通ってもらった」と、冬場の道路事情にも通じる大人びた一面を見せた。
 初めての寮生活に向け「大事なスタートになるので、この1年しっかり地に足を着けて成長したい」と先を見据えた。


2019年01月06日日曜日


先頭に戻る