<楽天>岸、日ハム3連戦で登板の可能性

岸孝之

 左脚の違和感で登録を抹消されている東北楽天の岸が19日、楽天生命パークのブルペンで約100球を投じた。練習後、「もう大丈夫だと思います」という言葉を2度繰り返し、順調に調整が進んでいることをアピールした。
 伊藤投手チーフコーチは「ブルペンでは違和感なく投げられていた」と説明。早ければ23日から札幌ドームである日本ハムとの3連戦で登板の可能性が出てきた。


2019年04月20日土曜日

  • 公式戦・キャンプ

  • 選手

  • 始球式

    勝利呼び込む華麗な1球

  • スタジアム百景

    球場の魅力を紹介


先頭に戻る