<楽天>嶋の腰痛は「強い炎症」

嶋基宏選手

 東北楽天の石井ゼネラルマネジャー(GM)は11日、腰痛で離脱している嶋について「強い炎症がみられた。(15、16日にある)山形での試合(イースタン・リーグ日本ハム戦)の出場を目指している」と説明した。
 嶋は腰の張りを訴え、7日に出場選手登録を抹消された。9日に仙台市内の病院で診察を受け、11日はティー打撃やキャッチボールを行ったという。石井GMは「試合に出たからすぐというわけではなく、しっかり調整してもらってから1軍に上げたい」と話した。


2019年06月12日水曜日


先頭に戻る