<楽天>今季7度目の零敗 初先発菅原が黒星

 東北楽天は今季7度目の零敗で交流戦を白星で締めくくれなかった。リーグ順位は2位に後退した。
 プロ初先発の菅原は五回途中2失点(自責点1)で今季初黒星。一回に菊池涼に先制ソロを許し、五回無死満塁で降板した。六回以降は救援陣が無安打に抑えた。打線はわずか3安打で、得点圏に走者を進めることができなかった。
 広島は連敗を3で止めた。先発九里はプロ初完封の好投で3勝目を挙げた。

東北楽天−広島3回戦(広島2勝1敗、18時00分、楽天生命パーク宮城、21,695人)
広  島100010000=2
東北楽天000000000=0
▽勝 九里14試合3勝3敗
▽敗 菅原2試合1敗
▽本塁打 菊池涼5号(1)(菅原)

☆イヌワシろっかーるーむ

<山下斐紹捕手(プロ初先発の菅原とバッテリーを組む)>
 「コントロールがいい方ではないので、早めに勝負できる球を見つけることを心掛けた。いい投球をしていただけに、五回のバント処理のミスがもったいなかった」

☆熱血平石語録

<もう少し勝ちたかった>
 「交流戦は毎年パ・リーグが勝ち数を挙げるので、何とか貯金を一つでも二つでも増やそうと思った。もう一つ、二つ勝ちたかった」(交流戦10勝8敗の結果に)


2019年06月26日水曜日


先頭に戻る