<楽天>ソフトバンクに5−1 美馬圧巻の投球で1ヵ月ぶり連勝 

楽天生命パーク宮城

 東北楽天が先発美馬の好投で1カ月ぶりに連勝した。美馬は緩急を駆使し、八回まで走者を一人も許さない圧巻の投球。今季6勝目を挙げた。
 打線は0−0の五回、茂木の10号右越えソロで先制。さらに島内が右中間三塁打を放ち、暴投でかえり2点目。なおも2死一、二塁と攻め、銀次の2点二塁打で突き放した。
 ソフトバンクは5連敗。先発千賀が3敗目を喫した。

 東北楽天−ソフトバンク15回戦(東北楽天8勝7敗、18時00分、楽天生命パーク宮城、27,084人)

ソフトバンク000000001=1
東北楽天  00004001×=5

▽勝 美馬15試合6勝3敗
▽敗 千賀16試合9勝3敗
▽本塁打 茂木10号(1)(千賀)

☆熱血平石語録

<安打出るまでは>
 「完全試合に向けて、スタンドも普段と違う空気になったね。ヒットを打たれるまでは投げさせるつもりだったが、九回までいった。力むことなく、(フォームの)体重移動、守備も良かった」(9回1失点の先発美馬について)


2019年07月20日土曜日


先頭に戻る