<楽天>嶋、楽天退団か 大幅減額提示受ける

嶋基宏捕

 東北楽天の石井ゼネラルマネジャー(GM)は7日、嶋基宏捕手(34)の来季契約について、今季の推定年俸1億円から野球協約が定める減額制限(1億円以下は25%)を超えるダウン提示をしていることを明らかにした。その上で「嶋は先発として出たい気持ちが強いが、うちの環境にはない」と他球団への移籍も視野に今後も交渉を進めていく考えを示した。
 嶋との話し合いでは将来的な指導者としてのオファーも出しており、石井GMは「移籍するにしても、嶋は東北、仙台で特別な存在。いろんな経験をして戻ってきてほしい」と話した。
 嶋は今季57試合に出場し打率2割9厘、3本塁打、15打点。8月16日に腰の張りで出場選手登録を抹消されてから2軍での調整が続いていた。


2019年10月08日火曜日

  • 公式戦・キャンプ

  • 選手

  • 始球式

    勝利呼び込む華麗な1球

  • スタジアム百景

    球場の魅力を紹介


先頭に戻る