<楽天>阪神と練習試合、逆転サヨナラ負け 金武町キャンプ

阪神戦に先発し、1回を三者凡退に仕留めた則本昂

 16日、沖縄県宜野座村のかりゆしホテルズボールパーク宜野座で阪神と練習試合を行い、6−7で逆転サヨナラ負けを喫した。
 打線は三回、「3番・左翼」の島内の満塁本塁打で4点を先取した。5−3の六回は「9番・遊撃」で先発出場したドラフト1位小深田(大阪ガス)のセーフティースクイズでリードを3点に広げたが、その後の救援陣が失点を重ねた。
 6−5の九回は8番手高梨が熊谷(仙台育英高−立大出)の適時二塁打で追い付かれ、さらに原口に決勝打を許した。先発則本昂、2番手涌井は1回を投げ無失点だった。

東北楽天004011000 −6
阪  神003000112x−7
(東)則本昂、涌井、辛島、森原、宋家豪、渡辺佑、寺岡、高梨−太田、岡島、下妻
(阪)ガンケル、藤川、藤浪、高橋−梅野、坂本
(本)島内(東)陽川(阪)


2020年02月17日月曜日


先頭に戻る