<楽天>きょうから練習試合 初戦先発の弓削「最少失点で終える」

2日の登板に向けて調整する弓削

 東北楽天は2日から首都圏で練習試合に臨む。1軍の実戦は3月21日のオリックスとの練習試合以来。19日の公式戦開幕に向けて、1軍枠を懸けた激しい争いが再び始まる。
 1日は仙台市の楽天生命パーク宮城で、弓削、辛島、石橋ら投手陣がキャッチボールやランニングをして汗を流した。
 東北楽天はDeNAとの3連戦(横浜)を皮切りに、14日までに計12試合を行う。2日の初戦に先発予定の弓削は「先発枠争いはあまり意識しないようにし、細かい制球に気を付けたい。要らない四球や安打をなくし、最少失点で終える」と意気込みを語った。


2020年06月02日火曜日

  • 公式戦・キャンプ

  • 選手

  • 始球式

    勝利呼び込む華麗な1球

  • スタジアム百景

    球場の魅力を紹介


先頭に戻る