秋季高校野球宮城大会 東北生文大高エースが完封

東北生活文化大高―富谷 5安打完封した東北生活文化大高の桜井=松島運動公園
宮城広瀬―宮城水産・本吉響・石巻北 4回裏、宮城広瀬1死満塁、砂金が左前に逆転の2点打を放つ=松島運動公園

 秋季東北地区高校野球宮城県大会は15日、松島運動公園、平成の森しおかぜの両球場で1回戦6試合があり、東北生活文化大高、宮城広瀬、松島などが勝ち進んだ。大会は18日に2回戦から再開し、鹿島台中央、石巻市民両球場で4試合が行われる。

 ▽1回戦

気仙沼向洋
   000000100−1
   40010002×−7
松  島

石巻工100004102−8
石巻商000011003−5

宮城水産・本吉響・石巻北
   102100000−4
   10042100×−8
宮城広瀬      

築 館212000004−9
古 川010000040−5

富谷 
   000000000−0
   01010001×−3
東北生活文化大高

仙 台23502−12
登 米00000−0
(五回コールドゲーム)


2020年09月16日水曜日


先頭に戻る