仙台六大学野球、宮教大が仙台大下す

仙台大―宮教大 最後の打者を打ち取り、喜ぶ宮教大の青木

 第2節第1日は26日、仙台市の東北福祉大球場で東北学院大−東北工大、福祉大−東北大、仙台大−宮城教育大の各1回戦があり、学院大、福祉大が3連勝。宮教大は今季初勝利を飾った。
 学院大は打線が10安打を集め、工大に10−1で大勝。福祉大は主戦山野が3安打完封の好投で投手戦を制し、東北大を1−0でかわした。宮教大は一回に逆転して得たリードを主戦青木が粘りの投球で守り、仙台大を3−2で破った。
 27日は同球場で東北大−福祉大、宮教大−仙台大、工大−学院大の各2回戦が行われる。


2020年09月27日日曜日


先頭に戻る