仙台六大学野球、学院大と福祉大連勝

工大−学院大 2安打零封した学院大の鈴木

 第2節第2日は27日、仙台市の東北福祉大球場で東北大−福祉大、宮城教育大−仙台大、東北工大−東北学院大の各2回戦があり、福祉大、学院大が2連勝、1回戦で敗れた仙台大は1勝1敗とした。通算成績は福祉大と学院大が開幕4連勝で、仙台大が3勝1敗で続いた。
 福祉大は着実に得点し、東北大に9−0、学院大は三回の集中打で工大に7−0で、ともに七回コールド勝ち。仙台大は13安打の猛攻で宮教大に10−0で五回コールド勝ちした。
 第3節第1日の10月3日は同球場で福祉大−宮教大、工大−東北大、仙台大−学院大の各1回戦が行われる。


2020年09月28日月曜日


先頭に戻る