<ベガルタ>宮崎キャンプ 園児らのかわいい激励に選手笑顔

 ◆…J1仙台が3次キャンプに入った宮崎市で12日、地元関係者による歓迎セレモニーがあり、キンカン、イチゴなどの特産品を贈って選手を激励した。
 出席した宮崎市職員らを前に、渡辺監督は「しっかり調整をして開幕へ自信と勇気をもって臨みたい」と感謝を述べた。
 地元の木花幼稚園の園児23人が「宮崎のおいしいものを食べて練習を頑張ってください」と元気よくあいさつし、日本代表のGKシュミットらに花束をプレゼントした。かわいらしい激励に、選手らは長期キャンプの疲れを癒やすように笑顔で応じていた。


2019年02月13日水曜日


先頭に戻る