<ベガルタ>ベガッ太の妹「ルターナ」です

ピッチ上で手を振るルターナ(右)。左はベガッ太

 サッカーJ1仙台は23日、ユアテックスタジアム仙台(仙台市泉区)であった浦和との今季開幕戦でチームのマスコットキャラクター「ベガッ太」の妹を披露した。公募により名前は「ルターナ」に決まった。
 ルターナはチームを運営するベガルタ仙台(仙台市)の創立25周年記念事業の一環として誕生した。名前はクラブ名の「ベガルタ」の由来の一つとなったアルタイル(ひこ星)と仙台七夕をもじった「ターナ」の造語。応募のあった2720通から選んだ。
 クラブによると誕生日は8月7日。宮城出身で身長180センチ、体重は「秘密」という。性格は恥ずかしがり屋で、自由奔放な兄をたしなめる大人の一面も持ち合わせているとする。
 ルターナはスタジアムをベガッ太と並んで歩き、サポーターらに愛嬌(あいきょう)を振りまいた。観戦した仙台市若林区の会社員相原加奈さん(27)は「兄と仲が良さそうで、名前も見た目もかわいい」と気に入った様子だった。


2019年02月24日日曜日


先頭に戻る