<ベガルタ>きょうアウェー鹿島戦

 20日、J1仙台は茨城県鹿嶋市のカシマスタジアムでリーグ戦第8節のアウェー鹿島戦に臨む。午後3時開始予定。敗れた前節の大分戦に続く敵地での試合。2戦ぶりの白星を挙げてホームに戻り、17位に沈むチームの立て直しの足掛かりにできるか。
 17日は仙台市泉サッカー場で練習を公開。2回の紅白戦などで相手のサイドを崩す攻撃の意識を高めた。右足の違和感を訴えたMF兵藤は参加せず、主力組に松下、椎橋の両MFが入った。18、19日は非公開で調整した。
 仙台は1勝1分け5敗で勝ち点4は最下位の鳥栖と同じ。前節は大分に0−2で敗れ、2連勝を逃した。総得点6はリーグワースト3位タイと決定力不足に苦しむ。
 鹿島は3勝2分け2敗の勝ち点11で前節の時点で6位。前節はFC東京に1−3で敗れ、6戦ぶりの黒星を喫した。攻撃は4得点のFW伊藤翔、守備的MFながら3得点のレオシルバが引っ張る一方、7戦中6戦で失点するなど守備はやや不安定か。
 通算の対戦成績は仙台の7勝2分け13敗。


2019年04月20日土曜日


先頭に戻る