<ベガルタ>きょうG大阪戦 3戦ぶりホーム、巻き返しきっかけつかめるか

 J1仙台は28日、仙台市のユアスタ仙台でリーグ戦第9節のホームG大阪戦に臨む。午後1時開始予定。アウェーで2連敗を喫しての3戦ぶりのホーム試合。サポーターの前で巻き返しのきっかけをつかめるか。
 26、27日は一部非公開で調整。26日は仙台市泉サッカー場で冒頭20分のみ報道陣に公開した。開幕からゴールを守るGKシュミットや古巣との対戦を待ち望むFW長沢、けがから復帰したMF兵藤らがボール回しなどで体を動かした。
 仙台は1勝1分け6敗の勝ち点4で17位。前節は鹿島に0−1で敗れた。24日のYBCルヴァン・カップ(ルヴァン杯)鳥栖戦で基本布陣を「3−4−3」から今季初めて「4−4−2」に切り替えた。渡辺監督は「現状でやれている良さをより強くするため」と意図を語る。
 G大阪は2勝1分け5敗の勝ち点7で15位。前節は大分に1−1で引き分けた。総得点13はリーグ2位タイでFWアデミウソンが4得点と好調。一方で総失点17は最多タイと守備が崩れ、勝ち点を積み上げられていない。
 J1での通算対戦成績は仙台の4勝6分け10敗。


2019年04月28日日曜日


先頭に戻る