<ベガルタ>シュミット、「新しい歴史残す」

シュミット・ダニエル選手

 シュミットが仙台でプレーするのも残り2戦。第19節の13日のホーム鹿島戦を最後にベルギー1部シントトロイデンに移籍する。カウントダウンにも「いつも通り良い準備をして試合に臨むだけ。それくらい自分に集中している」と変わらず気持ちを高める。
 旅立つ前にやり残したことがある。埼玉スタジアムで仙台は浦和に勝ったことがない。スタンドの大部分を相手サポーターが占めそうな状況に「すごい雰囲気にのまれないで、やるべき任務を遂行できるかが大事」と冷静。「どうせなら新しい歴史を残していきたい」と初勝利を狙う。


2019年07月06日土曜日


先頭に戻る