<ベガルタ>きょうアウェー鳥栖戦

 J1仙台は31日、佐賀県鳥栖市の駅前不動産スタジアムでリーグ戦第25節の鳥栖戦に臨む。午後7時30分開始予定。15位の仙台にとって、16位との直接対決と大事な試合。今季の公式戦で2勝1分けと好相性の相手から勝ち点3を奪い、下位脱出へ弾みをつけられるか。
 28日は仙台市泉サッカー場で公開練習。2戦連続のサイドハーフ起用が見込まれるFWジャーメインや7戦連続の先発を目指すMF富田らが、紅白戦などで相手のハイプレスをかわす素早いパスワークなどを意識付けた。29、30日は非公開で調整した。
 仙台は8勝4分け12敗の勝ち点28。前節は湘南に1−1で引き分け、3戦連続で白星を逃している。2戦続けてカウンターでゴールを奪うなど攻撃の形は整いつつある一方で、リードを守り切れなかった守備の集中力が課題だ。
 鳥栖は7勝3分け14敗の勝ち点24。前節は神戸に1−6で大敗し、元スペイン代表のFWフェルナンドトーレスの引退試合を勝利で飾れなかった。総得点21はリーグワースト3位と振るわないが、名古屋から期限付き移籍したDF金井がここ2戦連続でセットプレーから得点している。
 J1での通算対戦成績は仙台の5勝4分け6敗。1巡目はホームで3−0と大勝した。


2019年08月31日土曜日


先頭に戻る