<ベガルタ>きょうアウェー名古屋戦

名古屋戦での出場を目指し、練習で意欲的にシュートを狙うジオゴアコスタ

 J1仙台は19日、名古屋市のパロマ瑞穂スタジアムでリーグ戦第29節のアウェー名古屋戦に臨む。午後2時開始予定。17日は仙台市泉サッカー場で公開練習を行い、FWジオゴアコスタらがミニゲームなどで調整した。
 仙台は9勝5分け14敗の勝ち点32で14位。前節は松本に0−1で敗れ、J2プレーオフ勝者との入れ替え戦に回る16位の鳥栖に勝ち点差1まで詰められた。前節は出場停止だったDFシマオマテが復帰可能となり、最終ラインの強化が期待される。MF椎橋は11試合ぶりの出場を目指す。
 名古屋は8勝9分け11敗の勝ち点33で13位。成績不振で9月に風間監督を解任。守備の構築にたけたフィッカデンティ監督が就任したが、2戦2分けと白星がない。守備的な戦術を基本にしつつ、ジョーや前田両FWら個の能力が高い攻撃陣がゴールを狙う。
 J1での通算対戦成績は仙台の8勝4分け9敗。


2019年10月19日土曜日


先頭に戻る