<ベガルタ>延岡キャンプ きょう最後の練習試合

練習でハイボールをジャンプしてキャッチする関

 J1仙台は宮崎県延岡市での2次キャンプ第11日の8日、西階運動公園球技場で午前のみ約45分間練習した。9日に非公開で行うキャンプ最後の練習試合に向け、軽めのメニューで調整した。
 ボレーで蹴り込むシュート練習やGKも含めた全員参加のミニゲームで体を動かした。ピッチにはゴールをたたえる声や笑い声が頻繁に響き、和やかな雰囲気で練習が進んだ。MFクエンカは不参加。MFの関口、富田、兵藤は別メニューで状態の向上に努めた。
 今季初戦となるYBCルヴァン・カップ1次リーグのアウェー浦和戦が16日に迫る。木山監督は練習試合について「公式戦まで最後の試合なので、ルヴァンに出る人をしっかり決めていきたい」と語った。
 練習試合は対戦相手、結果とも公表しない。チームは試合後に3次キャンプを張る宮崎市に移動する。10、11日は休養に充て、12日に練習を再開する見通し。


2020年02月09日日曜日


先頭に戻る