<ベガルタ>きょうホーム神戸戦

リフティングでボールの感触を確かめる赤崎

 J1仙台は28日、仙台市のユアスタ仙台でリーグ戦第30節のホーム神戸戦に臨む。午後7時開始予定。神戸がアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)に出場するため、日程が前倒しで組まれた。ホーム4連戦の初戦で弾みをつけ、最下位から巻き返しを図りたい。
 26日は仙台市の紫山サッカー場で一般非公開にして調整。DF飯尾らが攻守の立ち位置を確認した。左足骨折による長期離脱を乗り越え、前節で実戦復帰したFW赤崎は軽快に体を動かした。27日は完全非公開で最終調整した。
 仙台は2勝7分け14敗の勝ち点13。前節は名古屋に0−1で敗れた。コンパクトな陣形で粘り強く守ったが、攻撃のアイデアを欠いてシュートを1本しか打てなかった。4試合連続で無得点に終わっている。
 神戸は8勝9分け10敗の勝ち点33で暫定11位。前節は鹿島に1−3で敗れた。ここ4戦は未勝利で計10失点と守備の安定感を欠いている。
 J1での通算対戦成績は仙台の9勝5分け9敗。アウェーで対戦した今季の1巡目は2−1で勝利した。


2020年10月28日水曜日


先頭に戻る