<ベガルタ>きょうアウェー鳥栖戦

ボールを追うゲデス(右)と中原

 J1仙台は25日、佐賀県鳥栖市の駅前不動産スタジアムで、リーグ戦第29節のアウェー鳥栖戦に臨む。午後7時半開始予定。8日のホームでの前回対戦で0−3の完敗を喫した雪辱を期し、最下位脱却を図る。
 22日は仙台市の紫山サッカー場で一般非公開の調整。右足首の負傷から復帰したFWゲデス、6試合ぶりの出場を目指すMF田中らがシュート練習などで汗を流した。前日の鹿島戦に先発したメンバーは体のケアに努めた。23日は休養し、24日は完全非公開で最終調整した。
 仙台は3勝9分け17敗の勝ち点18。前節は鹿島に1−3で敗れた。前半は無失点で粘ったが、後半早々から失点を重ねて試合の流れを手放した。FW長沢は3戦連続得点と好調を維持している。
 鳥栖は6勝11分け11敗の勝ち点29で暫定14位。前節は柏を2−1で振り切った。ここ7戦は2勝5分けと負けなし。複数失点が1試合のみと安定した戦いで勝ち点を積み重ねている。
 J1での通算対戦成績は仙台の5勝4分け8敗。


2020年11月25日水曜日


先頭に戻る