宮城のニュース

<楽天>島井、3盗塁でアピール 開幕1軍に一歩前進

東北楽天―ハンファ 5回東北楽天無死一塁、山下の打席で臨時代走の島井(0)が二盗を決める=21日、金武町ベースボールスタジアム

 五回から代走で出場した島井が3盗塁と足技をアピールした。「自分の理想の形になった。走塁で周りを引っ張っていきたい」と力強く語る。
 五回は無死一塁から代走で出場し、二、三盗を決めた。ベンチから投手のフォームの癖を見抜き、「捕手に投球を外されてもいける自信があった」。内野安打で出塁した八回も二盗に成功。盗塁のスタート姿勢はオフに練習を共にした松井(西武)を参考にしており、「トップスピードに早く乗れるようになった」と言う。
 「一発でパッと走ることができている。戦力として考えていい」と梨田監督。今季から支配下登録に復帰した苦労人が目標の開幕1軍に一歩前進した。


2018年02月22日木曜日


先頭に戻る