岩手のニュース

奥州市長選あす告示 投票は3月4日、即日開票

 任期満了に伴う奥州市長選は25日告示される。いずれも無所属で、3選を目指す現職の小沢昌記氏(59)、ともに新人で元市議の佐藤邦夫氏(70)、佐藤洋氏(63)が立候補を予定している。
 小沢氏は、4月の地域自治区廃止を念頭に市民協働のまちづくりを訴える。佐藤邦夫氏は、住民訴訟を抱える現市政を批判して旧市町村単位の自治を主張。佐藤洋氏は、市政の閉塞(へいそく)感打破を打ち出して産業振興策などに力点を置く。
 市議選(定数28)も同日告示される。投票は3月4日で即日開票される。昨年12月1日現在の有権者は10万1361人。


関連ページ: 岩手 政治・行政

2018年02月24日土曜日


先頭に戻る