広域のニュース

<東電廃炉カンパニー>最高責任者に小野氏就任へ

小野明氏

 東京電力ホールディングスが27日に発表した役員人事で、福島第1原発の廃炉を指揮する「福島第1廃炉推進カンパニー」最高責任者の増田尚宏常務執行役は執行役副社長に昇格し、後任に原子力損害賠償・廃炉等支援機構に出向していた常務執行役の小野明氏が就く。いずれも4月1日付。
 増田氏はカンパニー発足の2014年4月から最高責任者を務めていた。小野氏は13年6月〜16年6月に第1原発所長を務めた。


2018年02月28日水曜日


先頭に戻る