宮城のニュース

<ケルヒャー>高圧洗浄機の力体験 宮城・大和の展示施設リニューアル、面積2倍以上に

製品約270点を取り扱うケルヒャーセンター仙台

 清掃機器メーカーのケルヒャージャパン(横浜市)は16日、宮城県大和町の第1仙台北部中核工業団地にある展示販売施設「ケルヒャーセンター仙台」をリニューアルオープンした。
 面積は従来の2倍以上の約240平方メートル。業務用や家庭用の製品、洗剤など計約270点を取り扱い、国内最大の施設となる。高圧洗浄機などの洗浄を実際に体験できる部屋も備える。
 同社仙台支店の気仙大助支店長は「業務用製品を中心に取りそろえた。清掃はもちろん、人手不足による省力化など企業が抱える課題を解決する場所として活用してほしい」と話す。
 同社は昨年8月、本社を大和町から横浜市に移転した。センターは旧本社の1階部分にあり、移転に伴う空きスペースを改修した。
 センターは全国に12店舗展開し、東北では盛岡市にもある。仙台の営業時間は午前9時〜午後6時。土日曜日と祝日は定休。連絡先はセンター仙台022(344)3190。


関連ページ: 宮城 経済

2018年03月17日土曜日


先頭に戻る