宮城のニュース

<ITエンジニア>仕事の魅力発信 仙台で学生向けイベント

ITエンジニアが仙台で働く魅力を語ったトークセッション

 ITエンジニアとして働く魅力を発信するPRイベント「SENDAI IT CAREER DAY(キャリアデー)」(仙台市主催)が19日、青葉区のトラストシティカンファレンス・仙台であった。
 学生ら約60人が参加。トークセッションでは楽天のECビジネスエンパワーメント課の南條融シニアマネジャーを進行役に、市内に拠点を置くIT企業のエンジニア4人が仙台の魅力や仕事内容を語った。
 登壇者らは「ログインした場所が職場」などと自由な働き方を紹介。社内外の連絡手段としてテレビ会議の活用例が相次いで報告され、地方勤務のハンディはないとの認識が大勢を占めた。今後のエンジニア像として「客のためにクリエーティブな『解』を見つけるのが仕事」との指摘があった。
 IT関連19社によるPRコーナーもあった。


関連ページ: 宮城 経済

2018年03月20日火曜日


先頭に戻る