宮城のニュース

中3と性行為容疑 元海保の男性を起訴猶予処分に

 仙台地検は28日、県青少年健全育成条例違反容疑などで送検された宮城県多賀城市の元海上保安官の30代男性を起訴猶予とした。地検は「海上保安官を辞職するなど社会的制裁を受けた」と説明した。
 男性は昨年12月9日、ツイッターで知り合った仙台市太白区の中学3年の女子生徒(15)が18歳未満と知りながら、同区のホテルで性行為をしたなどとして仙台南署に逮捕された。
 男性は当時、第2管区海上保安本部(塩釜市)に所属。今月9日に停職12カ月の懲戒処分となり同日、退職届を提出し受理された。


関連ページ: 宮城 社会

2018年03月29日木曜日


先頭に戻る