宮城のニュース

<楽天>島内「とりあえず一本出てよかった」

 東北楽天の島内が八回、今季のチーム初本塁打となるソロを放った。オープン戦は打率3割4分と好調だったが、開幕戦で5打数無安打に終わっていただけに、初安打となる1号アーチに一安心した様子。「とりあえず一本出てよかった」と笑顔を見せた。
 5点を追う八回の打席、真ん中に来た速球をたたき、逆方向の左翼席へ運んだ。「意識して逆方向に打てた」と狙い通りの結果だった。今季は3番を任されており、「打って走ってチームに貢献したい」と意欲的だった。


2018年04月01日日曜日


先頭に戻る