宮城のニュース

<ベガルタ>けがの梁勇基「もう大丈夫、久しぶりの試合楽しみ」

 1月のキャンプ中に右ふくらはぎを痛めた梁勇基が公式戦に戻ってきそうだ。「けがはもう大丈夫。久しぶりの試合は楽しみ」と自信をのぞかせる。
 2日の仙台大との練習試合は2本目が主力組、3日の紅白戦は控え組に入った。中盤で精力的に駆け回り、プレッシャーをかけられても冷静にパスを回した。フル出場は難しいとしても、渡辺監督は「練習で良いパフォーマンスを見せてくれている。プレーを見るのが楽しみ」と信頼を寄せる。
 奥埜、板倉と中盤をこなせる選手が相次いで負傷離脱中。百戦錬磨の36歳は「けがしたときから連戦に戻れれば、と思っていた。離脱していた分を取り返す」と力を込めた。


2018年04月04日水曜日


先頭に戻る