岩手のニュース

柳村滝沢市長 今期で引退へ

 岩手県滝沢市の柳村典秀市長(63)は5日、任期満了(11月19日)に伴う市長選に立候補せず、今期限りで引退する意向を明らかにした。
 定例記者会見で「(首長)就任から3期12年を目標に対話重視の行政運営を続けた。本年度予算が成立し、公約の大部分を達成しつつある」と述べた。後継指名はしないという。
 柳村氏は岩手県議を経て2006年、旧滝沢村長に初当選。2期目途中の14年1月に市制移行で初代市長に就いた。
 市長選には元参院議員の主浜了氏(68)が立候補の意向を示している。


関連ページ: 岩手 政治・行政

2018年04月06日金曜日


先頭に戻る