宮城のニュース

<大崎市議選>33人の争い告示

 任期満了に伴う大崎市議選(定数30)は8日告示され、現職24人、元議員1人、新人8人の33人が立候補を届け出た。党派別内訳は公明2人、共産5人、無所属26人。社民現職の引退で連合支援候補が不在になった。
 投票は15日午前7時〜午後7時(鳴子温泉地域は午後6時まで)、市内70カ所で行われ、午後8時15分から市古川総合体育館で即日開票される。7日現在の有権者は11万1278人。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2018年04月10日火曜日


先頭に戻る