宮城のニュース

国道4号沿いにホテル「ルートイン仙台東」開業

仙台バイパス沿いに開業したルートイン仙台東

 ルートインジャパン(東京)は9日、ビジネスホテル「ルートイン仙台東」を仙台市若林区六丁の目に開業した。宮城県内ではグループ13カ所目のホテル。
 国道4号仙台バイパス六丁目交差点の北東側に立地。鉄骨13階で、客室数は276。東北では盛岡市の盛岡駅前(281室)に次ぐ規模となる。
 宿泊に加え、周辺企業のビジネス利用をターゲットにして会議室も設けた。夢メッセみやぎ(宮城野区)や宮城県総合運動公園(利府町)などでのイベント需要も見込む。
 佐々木陽太マネージャーは「地域に愛され、必要とされるホテルを目指す」と話した。
 通常シングル1泊(朝食付き)7200円から。27日まではオープン記念で6000円に割り引く。


関連ページ: 宮城 経済

2018年04月10日火曜日


先頭に戻る