宮城のニュース

<高校野球>夏の宮城大会7月14日開幕 大会日程決まる

 宮城県高校野球連盟は11日、宮城県利府町の宮城スタジアムで評議員会を開き、2018年度の大会日程を決めた。硬式の全国選手権宮城大会は7月14日に開幕する。
 加盟校は気仙沼西高の気仙沼高への統合に伴い、硬式が前年から1校減の73校、軟式も1校減って13校となった。
 夏の大会までの主な日程は次の通り。

 【硬式】春季県大会=5月18〜29日、仙台市・楽天生命パーク宮城ほか▽同東北地区大会=6月7〜11日、青森県営球場ほか▽全国選手権宮城大会=7月14〜28日、楽天生命パーク▽全国選手権=8月5〜21日、甲子園球場
 【軟式】春季県大会=5月30日〜6月4日、松島運動公園野球場ほか▽同東北地区大会=6月16〜18日、秋田県内▽全国選手権宮城大会=7月7〜11日、仙台市民球場ほか▽全国選手権南東北大会=7月28、29日、山形県内▽全国選手権=8月24〜29日、兵庫県明石市・明石公園球場ほか


2018年04月12日木曜日


先頭に戻る