福島のニュース

<ハナモモ>湯の街のユートピア 赤、白、ピンク300本満開迎える 飯坂温泉

見頃を迎えた花ももの里

 福島市飯坂町の「花ももの里」が見頃を迎えた。約40品種300本のハナモモが80アールの斜面に赤、白、ピンクなどの鮮やかな花を咲かせている。入場無料。
 飯坂温泉観光協会によると、今年は例年より1週間ほど早く満開となった。白石市の両親と訪れた福島県国見町の会社員鈴木亜希子さん(39)は「桜の開花とずれて咲くのがいい」。父親の村上隆さん(68)は「実に見事。まさにユートピアですね」と笑顔を見せた。
 開園は30日まで(午前10時〜午後4時)。22日は「花ももの里まつり」としてクイズラリーなどがある。連絡先は飯坂温泉観光協会024(542)4241。


2018年04月17日火曜日


先頭に戻る