宮城のニュース

仙台・地下鉄南北線が全線ストップ 市交通局「18日中の復旧難しい」

仙台市地下鉄南北線の富沢駅=午後6時55分、仙台市太白区

 18日午後5時15分ごろ、仙台市地下鉄南北線で送電が止まり、全線で運転がストップした。市交通局は、18日中の運転再開が難しいとみて、市バスやJRなど他の交通機関の利用を呼び掛けている。
 市交通局によると、沿線の変電所2カ所で送電できなくなった。八乙女―黒松間で架線の火災があり、停電との関連を調べている。午後7時現在、けが人は確認されていないという。


関連ページ: 宮城 社会

2018年04月18日水曜日


先頭に戻る