宮城のニュース

新幹線ホームで2歳男児落下 けがなし JR仙台駅

 23日午前9時20分ごろ、仙台市青葉区のJR仙台駅の東北新幹線ホームで、男児(2)が停車中の車両とホームの隙間から線路に落ちた。男児は助けられ、けがはなかった。
 JR東日本によると、父親が落下に気付いて非常ボタンを押した。この影響で、出発待ちだった東北新幹線仙台発東京行き1本が6分遅れた。


関連ページ: 宮城 社会

2018年04月23日月曜日


先頭に戻る